DVDダビングーダビングとは

 

ダビング

貴重な映像や音楽をダビングすることでコピーすることができます。下記の方法で簡単にビデオやDVDのダビングが出来ます。

 

アンテナから来てるアンテナ線(アンテナ線1)を
まず、ビデオ1のアンテナ入力に入れる。
次に、そのビデオのアンテナ出力から、アンテナ線(アンテナ線2)を
ビデオ2のアンテナ入力に入れる。
さらに、ビデオ2のアンテナ出力端子にアンテナ線(アンテナ線3)を入れ、
もう一方の端をテレビのアンテナ入力端子に入れる。

端子部分が赤いコード(音声コード1)を
ビデオ1の出力の同じ色(つまり、赤)に入れて、
そのコードの反対側をビデオ2の入力(の赤)に入れる。
白いほうも同じ事をする。

端子部分が黄色いコード(映像コード1)を
ビデオ1の出力の同じ色(つまり、黄色)に入れて、
そのコードの反対側をビデオ2の入力(の黄色)に入れる。

ビデオ2の出力端子に、
別の赤・白・黄色のコード(音声コード2と映像コード2)の端子を入れて、
もう一方の端の端子を
テレビの入力のそれぞれ赤・白・黄色の端子に入れる。

・・・最低、これだけは必要です。
つまり、部屋の端子からビデオ1までのアンテナ線も含めると、
アンテナ線が3本、
音声コード(赤と白がいっしょになったコード)が2本、
映像コードが2本必要です。
以上で、およそ4000〜5000円かかります。

この接続では、ビデオ1からビデオ2へのみダビングができます。
ビデオ1で再生して、
ビデオ2でチャンネルをライン入力にすると、
ダビングができます。
その際、同時にテレビをつけて、
テレビの入力をラインにすると、
ビデオ1で再生しているテープを見ながら、
ダビングができます。

テレビ番組の録画は、
この接続で、どちらのビデオでもできますし、
テレビを見るだけなら、もちろんこれで見られます。

 



DVDのダビング、VHSのダビングに使える有用サイトです。